スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

ふくらはぎの疲労を回復するマッサージ

ふくらはぎは、疲労がたまると、
筋肉が硬くなって、血行が悪くなります。

血行が悪くなると、リンパの流れが悪くなり、
その結果、ふくらはぎが太くなってしまいます。

そんな時は、マッサージで、
筋肉疲労の排出を促進してあげましょう。

疲労によって太くなった、ふくらはぎを、
細くする(元にもどす)のに役立ちます。

この、ふくろはぎの筋肉疲労を、
回復するマッサージには、ちょっとしたコツがあります。

ふくらはぎには、大きくわけてヒフク筋と、
ヒラメ筋と呼ばれる二つの種類の筋肉が存在します。

外側から見える筋肉がヒフク筋といい、
走ったり、跳んだりするダイナミックな動きに使われます。

一方、立っている時に姿勢を、
維持する役割を果たすのが、筋肉をヒラメ筋といいます。

ヒラメ筋は、ふくらはぎの深層にあるので、
外側からは、ほとんど見えません。

ヒラメ筋は、日常生活で疲労がたまりやすい筋肉です。

立ち仕事などで、筋肉疲労がたまっている人は、
ヒフク筋だけでなく、深層にある、
ヒラメ筋をマッサージする必要があります。

ヒラメ筋をマッサージする方法は
オイルを、スネと、ふくらはぎの中間あたりの場所につけて、
くるぶしの少し上から、膝下までぐりぐりと、
指をすべらせてマッサージしましょう。

両手でふくらはぎをつつみ、
スネの骨と、ふくらはぎの境目部分を、
くるぶしの上あたりから、下から上へ、
指圧するのも良いでしょう。
スポンサーサイト


マッサージ方法 | 2010-12-09(Thu) 18:58:39 | トラックバック(-) | コメント(-)

Copyright © マッサージ紹介~効果的な疲労回復~ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。