スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

家庭で出来るの足ツボ刺激法

ここ最近、足ツボをはじめとした、ツボ療法が大きな注目を集めています。

では、実際に、どのようにツボ療法を行うのが有効なのでしょうか?

指先だけで、力を入れてツボを押そうとして、指を痛めてしまいます。

親指で押す時は、指で押そうとせず、
身体のの全体重を、徐々に加えていくようにしましょう。

このとき、伸ばすこと。相手のからだに垂直に加圧するようにするのがコツです。

また、指圧以外の方法として、身の回りにある道具を有効に活用するのもいいです。

こうすれば、針灸療法に近い効果を、家庭でも得ることが可能です。

家庭でできる針治療としては、次の方法があります。


・つまようじの針
つまようじを、人さし指と親指とのあいだにはさみ、
ツボをつつくようにして皮膚を刺激します。

つまようじの枝で、軽くつつく程度であっても、十分、
効果的な刺激を与えることができます。

・つまようじの集合針
30本~40本束ね、輪ゴムでしばった、つまようじで刺激します。

・粒針
米粒やビーズなどの小さな突起物を絆創膏の中央に入れてツボに張ります。
これを、上から押し付けるだけで、針のような効き目を期待出来ます。
また、足つぼには張りっぱなしにすると、歩くたびに刺激されるのでオススメです。

・ブラシ針
ブラシの柄の部分を軽く持ち、ブラシをすべらせて軽くこするようにしたり、
ポンポンと叩くようにしたりします。
スポンサーサイト


足ツボマッサージ | 2010-10-08(Fri) 20:07:19 | トラックバック(-) | コメント(-)

Copyright © マッサージ紹介~効果的な疲労回復~ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。