スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

気力を回復するツボ

何のやる気も起こらない、体がだるい、
疲れが取れない、気持ちが落ち込む
このような「無気力症」にかかる現代人は多です。

そんな時は、手のひらのツボを刺激して、
無気力症を改善させるようにしましょう。

仕事中に刺激することも出来るので、
気持ちが入らない時に刺激すると良いでしょう。

気力を回復するのに効果を発揮するツボは、
腎穴(じんけつ)、命門(めいもん)のツボです。

腎穴の位置は、小指の第一関節の横じわ中央です。

刺激すればホルモンバランスを整え、
ストレスを軽減してくれますよ。

命門の位置は、
小指の第二関節の横じわ中央に位置です。

刺激することで血行を促進させて、
気力を回復させてくれます。

▼疲れを気力回復に役立つマッサージ店
品川区(五反田)|出張マッサージ 癒し本舗

▼家の近所からマッサージ店を探せるサイト
オイルマッサージでリフレッシュ、豊島区のページ


スポンサーサイト
ハンドマッサージ | 2011-06-04(Sat) 11:40:35 | トラックバック(-) | コメント(-)

簡単なハンドマッサージを紹介

暑かった夏が過ぎ、乾燥の季節がやってきます。

指先や手の乾燥を防ぐ為に、ハンドクリームは欠かせないって人はいませんか?

実は、このハンドクリーム美しく保つだけでなく、
体調を整えるためにも役立ってくれまうす。

その秘密は手のツボにあります。

手は多くのツボがありハンドクリームを使って手をマッサージすることで、
手を乾燥から守ると同時に、体の体調も整えてくれるのです。

今回は、そんなハンドマッサージの方法をまとめてみました。


・はじめに
ハンドクリームを適量とり、手全体に広げます。
この時に、手のひら全体で手の甲から指先に向かって軽くさすると、
血液やリンパの流れを促進して緊張をほぐす効果があります。


・指の一本ずつ、爪の周りを丁寧にマッサージ
クリームがなじんできたら、指の一本一本にクリームを伸ばしから、
もう一方の手で指を軽く握って指の付け根から指先に動かしていきます。

指先まで動かしたら、爪の生え際や爪の横を軽くつまむようにマッサージします。

爪の周りは、ツボが集中している場所なので気持ちがいいです。
また、指先は乾燥しやすいので、クリームを丁寧に伸ばすと、
健康な爪を育て、ささくれを防ぐ効果もあります。


・指の間、手のひらにもツボがある!
指と指の間にある、水かきのような部分をつまんで張って刺激します。

親指と人差し指の間には、頭痛や肩こり、便秘に効くツボがあるので、
普段、頭痛や肩こりに悩まされている人は硬くなっていたり、
つまむと痛い場合もあります。

気持ち良いと感じる強さでほぐしておきましょう。


・仕上げ
ツボを刺激した後は、指を手のひらが反る方向に押してストレッチしたり、
指を組んで手首を回したりしましょう。

関節がしなやかになるので血行がよくなります。

また、腕のほうまでさするようマッサージするとリンパの流れがさらに良くなります。



ハンドマッサージ | 2010-09-30(Thu) 13:48:50 | トラックバック(-) | コメント(-)

Copyright © マッサージ紹介~効果的な疲労回復~ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。